一生のうちに3度やってくる厄年。本厄にあたる年には、厄を取り除くために神社でご祈祷を受けるのが通例となっています。

 

この記事では口コミの評判が良い東京の厄除け神社をランキングにまとめました。神社選びをする際にぜひ参考にしてみて下さい。

3位 明治神宮

 

初詣参拝客ランキングでは全国1位の明治神宮。東京の神社では最も知名度があり、初詣以外にも多くの参拝客が訪れます。

 

厄除けのご祈祷も行っており、インターネットで調べると口コミ件数は東京都内で断トツに多いです。それだけ参拝客が多いということでしょう。

 

口コミの評判は上々です。ただ厄払いに強い神社というわけではなく、どれだけ厄払いの効果が得られるかは不明な点もあります。

 

口コミの内容も厄払いをしたあとに渋谷や原宿でショッピングができるなど、付加的な価値に魅力を感じている人が多いようです。

 

「場所にこだわらずに厄払いを手軽に済ませたい」というニーズであれば、明治神宮はピッタリはまるかと思います。

 

スポンサーリンク

2位 妙法寺

 

杉並区堀之内にある妙法寺は境内にやくよけ祖師御尊像が設置されるなど、江戸時代から厄除け神社として名前が知られています。

 

最寄駅の新高円寺駅から徒歩15分とアクセスはかなり不便ですが、それでも全国から妙法寺に厄払いに訪れる人は少なくありません。

 

お守りは前厄・本厄・後厄と3種類用意されており、厄除け専門の神社ならではの特徴がよく表れています。

 

口コミ評価の平均は5点満点中4点以上と非常に高得点。不幸なく1年を無事に過ごせたという書き込みが目立ちます。

 

私も実際に行った事がありますが、すごい厄払いパワーを感じました。しっかり厄払いをしたいという人におすすめです。

 

スポンサーリンク

1位 西新井大師

 

西新井大師は川崎大師(神奈川県)、観福寺大師堂(千葉県)とともに関東厄除け三大師として知られています。

 

この土地では古くから水不足に苦しんでいました。人々は病に苦しみ、命を落としてしまう人も多く存在しました。

 

そこへやってきたのが弘法大使です。21日間の祈祷を行うと「枯れた井戸から水が湧き出てきた」という伝説があります。

 

それから「厄災消除の霊場」として広く知られるようになり、今では全国を代表する厄除け神社の一つとなっています。

 

口コミを見ても厄除け効果があった事を書き込んでいる人が多く、東京の厄除け神社ではやはり筆頭格と言えそうです。

まとめ

 

東京には100以上の神社があり、厄除けを行っている場所は多数あります。どこでやっても同じという考えもあると思います。

 

しかしせっかく厄除けをするのであれば、古くからの歴史を持ち効果が高そうな神社を選択するのがベストではないでしょうか。

 

そして神社選びに迷った時にはぜひこの記事を参考にしてみてください。意義ある厄除けができることを祈っています。

 

スポンサーリンク