上西小百合、松井一代、辻希美、キングコング西野など、ブログやツイッタ―をわざと炎上させるような言動をする芸能人がいます。

 

人の批判を集める炎上商法と呼ばれるこのやり方は、一体どこにメリットがあるのでしょうか。詳しく検証していきます。

芸能人のブログ炎上商法

 

皆さんはSNSなどで人から批判的なコメントをされたことがありますか?私は過去に経験がありますが、その時はすごく落ち込みました。

 

しかし有名人の中には、批判が集まるような内容をわざとブログに書いている人がいます。最近で有名なのは上西小百合元衆議院議員でしょうか。

 

実際にSNSで発信した内容をまとめてみました。

 

「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく」(浦和レッズファンに対して)

 

「高校時代、深キョン似って散々言われてた。最近は松たかこ」

 

「私数字持ってますよ。だって人気者ですから」

 

これ以外にもかなりキツイ言葉で、個人への批判を繰り返しています。その度に「一体何様のつもりだ!」とブログやツイッタ―が炎上する騒ぎになっています。

 

しかし当の本人は反省するどころか、どんどんエスカレートしています。その裏にはブログ収入という大きなメリットがあるからです。

 

スポンサーリンク

ブログを炎上させて人を集めればお金がもらえる!

 

基本的にブログは集客をすればするほど、広告収入が入ってきます。芸能人ブログの相場は1アクセスにつき0.2円と言われています。

 

人気ブログになると1日あたり100万アクセス以上を集めます。単純計算で0.2円×100万アクセス=20万円にもなります。

 

ブログを更新するだけで日給20万円もらえるのであれば、それは誰でもやりますよね。サラリーマンの1か月の給料に近い金額です。

 

しかし、ブログをやろうとすると誰もが必ず当たる壁があります。それはどうやってアクセスを集めるかという集客の問題です。

 

そして最もすばやくアクセスを集める方法があります。それがブログ上に、人から批判されやすい事を書き込む炎上商法です、

 

ヤフーニュースなどで話題になればなるほど、怖いもの見たさにアクセスは集まります。芸能人のブログ炎上の裏には、こういったメリットが隠されていたわけです。

 

スポンサーリンク

芸能人のトップブロガーはどれ位稼いでいる?

 

ここからは芸能人がブログでどれくらい稼いでいるのかを検証していきます。インターネットで検索したところ、芸能人のブログ収入ランキングを見つけたのでご紹介します。

 

芸能人ブログ収入ランキング(月収)

1位 辻希美  610万円

2位 桃    390万円

3位 東原亜季 277万円

出典:なんでもランキング

 

元モーニング娘の辻希美さんが断トツのトップです。月収610万円という事は年収にすると7000万円を超える計算になります。

 

2位の桃さんはフジテレビで放送されていた恋愛バラエティー番組「あいのり」の出演者とのこと。あまり有名ではなくても、ランクインできるのが芸能人ブログの特徴です。

 

彼女たちは1日に何回も記事を更新しており、読者を惹きつける工夫もあの手この手で行っています。過去に何度も炎上騒ぎになっており、どうやらそれが集客のポイントになっているようです。

まとめ

 

ブログ炎上商法の裏側には収益のチャンスがありました。月収100万円以上が十分に狙えるのであれば、ブロガーとしては炎上を引き起こすのも1つの手法なのかもしれません。

 

ただ自慢話や他人への批判は、読んでいて気持ちがよいものではありません。収益目的で炎上を誘導するのではなく、人の役に立つ記事を書いて稼いでもらうのがベストです。

 

この記事を書いてみて、ブログ運営者として考えさせられるものがありました。今後の執筆活動に生かしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク