男性のさりげない仕草にドキッとしてしまう女性は多いものです。女子の間で胸キュントークはなぜか異常な盛り上がりを見せます。

 

当サイトでは10代~30代女子100人に、胸がキュンとなる男性の仕草をアンケート調査してみました。その結果選ばれたベスト3を発表します。

3位 重い物をもってくれたとき

 

 

最近は男子より女子の方が強いという噂もありますが、重いものを持つ力は男性の方が上です。そう!女子は基本的にか弱い生き物なのです(^_^;)

 

ブーイングが聞こえてきそうですが、気にせずに先に進みましょう。重いものを持ってくれたり、高いところにあるものを取ってくれる男子はポイントが高いです。

 

女子から頼まれる前に男子側が気付ければベストです。ただ頼まれてからでも気持ちよく引き受けてくれれば、好感度アップに変わりはないようです。

 

重いものを持っている男子の姿は頼もしくみえます。普段から比べると三割増しには映るかもしれません(笑)

 

女子側も男子に活躍の場をたくさん与えてあげてください。重いものを持つのは大抵の男子はできるので、女子へのアピールポイントになります。

 

ただ私の知り合いに奥さんの代わりにお米を持ち上げようとして、ぎっくり腰になった旦那さんがいます。男性の皆さん、腰にはご注意を。。。

 

スポンサーリンク

2位 頭をポンポンしてくれたとき

 

 

女子胸キュン定番の頭ポンポン。でもこれは好きな人やイケメン限定ですよねー。そんなつまらないことは言わずに、さあ妄想を楽しみましょう(笑)

 

「まったくお前はしょうがないなあ」なんていう言葉とともに頭ポンポン。女子ならばドキッとしてしまう瞬間ではないかと思います。

 

あとは泣いている女子に「もう泣くなよ。お前の泣いているところ、俺見たくないよ」と頭ポンポン。これもたまらないシチュエーションです。

 

まさに胸キュンポイントとしてはMAXなのですが、なんでもない男性から同じことをされるとドン引きです。むしろ殴られたと感じてしまうかも(¬_¬)

 

そう考えると頭ポンポンをする男子は勇気がいりますよね。やはり少女マンガだけの世界なのでしょうか?ちょっと調べてみました。

 

当サイトの調査では頭ポンポンされたことがある女子は50人中12人。確率にすると約25%。4人に1人という割合になります。

 

意外と多い?少ない?なんとも言えないところですが、頭ポンポンが現実に行なわれていることがわかって、少し安心できたような気がします★

 

スポンサーリンク

1位 車道側から歩道側に引き寄せてくれたとき

 

 

女子は自分のことを大切にしてくれる男子に弱いものです。さりげない優しさや気配りにキュンとしてしまう事はよくありますよね。

 

あなたは男性と一緒に車通りが多い道を歩いています。すると歩道側を歩いていた彼が車道側を歩いていたあなたをそっと引き寄せました。

 

突然引き寄せられたあなたは一瞬「えっ?」と思いましたが、車通りが多い道だったので危険から守ってくれた彼の優しさだと気づきます。

 

レディーファーストもそうですが、こういう振る舞いが自然にできる男性ってやっぱり素敵ですよね。実際に女性からモテる人が多いと思います。

 

高校時代にとても美人な北川景子さん似の友達がいました。彼女に告白して撃沈した男子の話をまあたくさん聞いたものです。

 

結婚相手には一体どんなイケメンを選ぶのかと思ったら、彼女が選んだのは22歳も年齢が離れたパッとしないおじさんでした。

 

どうして彼を選んだのかを聞いてみると、「車道側から歩道側に引き寄せてくれた事」が好意を抱いたきっかけだったのです。男性の皆さんはぜひ学んでおいてください。

まとめ

 

ベスト3を改めて見直してみると、女子はさりげない優しさに弱いんだなあ~としみじみ感じました。私も1人の女としてすごく共感できるものがあります。

 

男性はモテる仕草を真似するよりも、女性のことを考えた行動や気配りができるように特訓するとよいと思います。女子目線では意外とできていない人が多いです。

 

女の子は自分が困った時にすぐに駆けつけてくれるようなスーパーマンに憧れています。アッシーとかそういう意味ではありませんが・・・。

 

最後に男性の皆さんへ。この記事にはモテるためのヒントがたくさん詰まっていると思うので、ぜひ何度も読んでいい男を目指してください(^^)

 

スポンサーリンク